ひとりビジネスの外注化のすすめ

自分一人でビジネスをやって、

ある程度続けていると途中でこんな壁に当たります。

 

「あと数時間1日が長ければいいのに・・」

「毎日忙しい、、、」

「この1円にもならない作業まじで無駄に思えてきた・・」

などなど。

 

そう思ってからでも遅くありませんが

ある程度自分で全て出来る様になってきたら

その1番大事な作業以外は人に任せてしまうのが、更に利益を加速化させて

自分の時間も持てるようになるのでオススメです。

 

私も事業初めて、かれこれ一人でずっと突っ走ってきましたが(のんびりと)

4年経過して、ようやっと外注化を始めた時に思ったことがあります。

「なんでもっと早く挑戦しなかったんだろう」

 

周りにはいつも

「え、まだ一人でやってんの?ww」

「え、外注いないの?全部一人でやってんの?笑」

 

と驚きも混じりながらもいつも嘲笑されてきました。

 

ですが、今思う事は外注化を進めて

いつでも人に頼れるスキルが身につき、作業を分担出来るようになり

めちゃくちゃ助かっています!超ラク。

 

大変なのは本当に最初だけです。

それを乗り越えると外注さんとの信頼関係も時間の経過と共に強化され

依頼するノウハウも蓄積されていきます。

絶対にオススメです☆

 

外注化の第一歩

 

まずは自分の行っているビジネスを細かくセクションに分けて

書き出す事から始めましょう。

 

例えばせどりで考えるとこのようになります。

 

1・リサーチ

2・仕入れ

3・商品登録

4・梱包と発送

5・顧客対応

6・利益計算や在庫管理

 

1番の要のリサーチは自分でやるとしても

他は全て任せようと思えばお願い出来そうですよね?

 

特に商品登録や発送に関してはすぐにでも可能です!

Amazonでの登録マニュアルやPDFなんかもありますし

誰にでも出来る内容だと思います。

 

そうして慣れてきたらもうひとり増やして別な作業をお願いして

徐々に自分は新しいビジネスチャンスを模索したり、

新商品のリサーチなどに力を注ぎやすくなる

好循環なビジネスLifeが始まります。

 

A子さんには商品登録と発送、

B美さんには商品リサーチと情報収集。

Cちゃんには外注さんをまとめてもらう指示役。

 

なんて事も可能です。

ぜひ早めに外注化に取り組んで見て頂ければと思います(^^)

 

 

外注さんを募集する場所やサイト

 

1・Indeed

今の外注さんもこちらで出逢いました。地域で募集出来るので、

面接も可能だしスレていない人が多い印象w

そして無料!!私の田舎でも募集が集まるので、かなり好きなサイト。

 

2・クラウドワークス

下のシュフティもですが有名なサイトになります。経験者多い。

相場も適正というか少し高いかもしれません。

Skype面接も出来るので遠方でも問題ありませんね。

私もこちらで過去数回募集して、単発作業をお願いしました。途中でぶっちする人たまにw

 

3・シュフティ

利用していないので詳細は不明ですが、クラウドワークスと似たようなサイトです。

 

4・ランサーズ

こちらが1番大手のアウトソーシングサイトです。

案件が多すぎますが、自分の募集する内容を他の人と比較したりも出来ますね。

 

4・ココナラ

個人的に超愛用しています。すでにサービスを提供している中から自分で選んで購入する感じです。

Excelの関数を作って貰う、ワードプレスのデザインを依頼するなど

単発系が特に相性良いです。

商品リサーチや市場調査、アイコン作成など色々ありますね。

自分が逆に出品者になる事も可能(^^)

 

5・アルバイト雑誌や新聞広告

ここらへんは費用もそれなりにかかりますが、一気に大人数の募集が見込めるので

たくさんお願いしたい場合などに有効かと思います。

 

以上が大まかな募集サイトになります。

募集する内容によって上手に活用されると良いですね。

 

まず何事もやってみないと細かい部分は分からないので、

外注さんと二人三脚で相談しながら進めていく、という感じでも全然良いと思います。

 

単価は他の募集案件を確認し相場に合わせる感じが良いと思います。

 

私の場合ですがせどりで

「商品登録+写真撮影で1件50円、大型商品は大変なため1件100円」で

お願いしていました。

他にKEEPAの登録で100件1000円位とかもありましたね。

簡単な内容もあるので、その都度適正な報酬額に合わせて決めています。

別に修正してもありだと思うので最初は安くして、ちゃんと上手く出来るようになってから

徐々にあげていく感じもいいですね。

 

 

向こうも変に時間を取られると時給あたりの単価が超低くなるので最低時給以下の、

案件・・というのも実際は存在します。

なるべく正当な対価を払うべきと私は思います。

 

効率よく、楽に、素早く作業して頂くのが1番だと思っています。

お互いに信頼して、助け合えるような関係性を築きたいですね。